top of page
検索

スライドカッピング似ている『セルライトマジック』について

こんにちは!

今日は、す当サロンに入荷したばかり『セルライトマジック』についてです。

そのセルライトマジックですが、

最近とても人気の「スライドカッピング」に似ているところもあるので、それついてお話を先にしますね!!

スライドカッピングは、通常のカッピングとは異なり、1つの吸い玉を動かしながら吸引する施術方法です。より短期間で、より効果を出すことができます。

「筋膜リリースより効果がある」「ボディラインがキレイになった」という声もちらほら。


私も体験した中で、カッピングをつづけることで血行の巡りがよくなったことで体温があがり、前よりもむくみにくくなりました。1番うれしいのは、前よりも体重は増えたのに、ズボンのサイズが落ちたことです^^

≪スライドカッピングってなに?≫

スライドカッピングは、伝統的な東洋医学の療法です。吸い玉を動かしながら、背中や肩、腰などを真空状態にすることで、血行促進や筋肉の緊張緩和などの効果があります。この辺りでも取り扱っているサロンは少ないです。


≪スライドカッピングの効果は?≫

1、疲労回復

○ 全身の疲れやだるさの緩和

○ 首や肩こりの改善

○ 睡眠の質の向上

2、美容

○ デトックス効果

◯ 便秘の改善

◯ 美肌効果

3、体質改善

◯ 免疫力のアップ

◯ 冷え性の改善

≪スライドカッピングを受ける際の注意点≫

○ 施術後、跡が残るため、1~2週間以内にイベントがある方はお控えください。

カッピングの跡は「溢血斑(いっけつはん)」と呼ばれ、一時的にうっ血状態が起こりますが、通常は3~10日で消えます。

施術後から溢血班にびっくりされる方もいらっしゃると思いますが、吸い玉が皮膚から表層筋までを吸引し、一時的なうっ血状態をつくる過程があるためで、意図的なものなのです。


さてセルライトマジックも吸引しながら

ほぐし+筋膜リリース+吸引しますので、青あざ(溢血班)が多少できます。

なので大事な用事がある場合は、【ボディハイフ】がおすすめです。


閲覧数:1回0件のコメント
bottom of page