top of page
検索

なぜ【3月】はお肌がゆらぐ?


🌿🌿🌿


本日お越しの顧客様は、

かなり強風です、

しっかりと着込んで、とばされないようご注意ください。

さて、

3月に入り、とにかく肌荒れのお悩みさんご来店高いんです!

今まで花粉症でもないし、

こんなに肌荒れしたことないのに、あご下まで荒れちゃって、、、って方多いんです。 不思議にアゴまでが荒れてます。これはダメダメ。




3月の今、こんなことを感じてない?


■花粉やチリ・ほこりなどの付着や肌荒れが気になる...

■三寒四温で肌や体調がゆらぎがち...

■寒い日も多いので日焼け対策はまだ必要ないと思っている...

3月の肌環境って?

2月から飛散し始めるスギ花粉は、3月にピークとなり、さらに、春の強風に吹かれ、ちり、ほこり、黄砂などの肌への付着も気になるところ。さらに、真冬のように寒かったり春らしく暖かかったり、三寒四温で肌や体調を崩しがちに。また、暖かさが伴わないと紫外線対策の意識が低くなりがちですが、体感温度とは異なり、紫外線は夏の終わりに負けないくらい強くなります。うっかり日焼けにも注意が必要です。


<注意>洗顔時に水にも過敏に反応することがあるんです。


<対策>

肌のバリア機能を正常に保つには、肌を潤いで満たす必要があります。


肌にはもともと備わっている保湿成分があり、それが皮脂膜、天然保湿因子(NMF)、角質細胞間脂質です。それを増やすしかないんです(-_-;)



<機能が低下する原因5選>

●肌の乾燥

●紫外線

●洗いすぎ

●ターンオーバーの乱れ

●年齢による皮脂や水分量の変化


<予防&改善方法>


●肌の乾燥は肌のバリア機能の低下の原因となるため、できるだけ水分を摂ることやスキンケア方法を見直すことで改善できる

●紫外線は日焼け対策として日焼け止めを塗ることや、日傘を使うのも良い

●お湯では肌の潤い成分が失われて乾燥してしまうでしょう。

できればお風呂では洗わず、一日2回までに洗顔はとどめておいた方が良い

●ターンオーバーとは、肌の細胞が新しい細胞へと入れ替わることを言います。

この、ターンオーバーが乱れてしまうと肌のバリア機能も低下してしまうでしょう。

日頃からしっかりと規則正しいスキンケアや美容メンテナンスが重要

●年齢を重ねることで、皮脂の分泌や水分量は減ってしまいます。歳を重ねるたびにスキンケアは重要!!!


おすすめのクーポンを貼っておきます。ぜひ、時間がございましたらお越しください。

一度、体感すれば病みつき間違いなし!!


『セルライトマジック』では、

痩身と同時にリラックス効果も大。

春のお疲れにはセルライトマジックが効果的です!!



☆……☆……☆……☆……☆……☆……☆……

🌿肌荒れ・花粉による乾燥!ハイドラフェイシャル+プラズマ+エクソソーム9800円

花粉・紫外線・気温・ストレス冬の乾燥肌対策。毛穴ハイドラフェイシャル+セルマジで古い角質や黒ずみ除去、プラズマで毛穴収縮を促す。保湿力・艶・ハリ・美白効果を高めるエクソソーム高導入

☆……☆……☆……☆……☆……☆……☆……


閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page